<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 健康なからだ | Main | さわやかリツコさん >>

北の酒場通りには、テレビ父さんです。

「お通し」についてのインターネット記事を読みました。
お通し、又はつきだし、又はチャームチャージ?
あれ、いつから始まったんでしょうね?
「お酒を頼む人にはお通し」っていうルールも何処が始めたんでしょうね?
私の友人の話ですが、お通しでナマコの酢の物が出されてナマコが嫌いになった、って言ってました。
嫌いなものを無理やりだされてお金もとられるというなんとも残念なことになってましたね友人は。
でもナマコ美味しいと思うんですけど、父さん大人だから。
法律的にはいろいろ微妙な位置に立たされていますね、お通しの慣習は。
お通し美味しかったらなんも問題ないんですけどねえ。…不味い店にあたったらゴネたくもなります。
全てを合理的に考える欧米ではこのやり方は成り立たないでしょうね。
「お通し」はたいへん日本的な制度だと、父さん考えます。

ただお客さんとしては「お通しを断りたい」と思っているひとの方が多いかな?アンケート見た限りでは。
お店も横並びではなく時代に合わせて少しづつ変えていってもいいんじゃないでしょうか。
そしてお通しがないことを売りにするお店が流行ったら自然とお通しは消滅していく…

おおっとこれはいけない!
消えていきそうなお通しをいただきに飲みにいかなくては!
貴重な日本の伝統を楽しみに行きましょうね!!
(喜び勇んでお出かけテレビ父さん)

飲みに行ってきます!!

8お通しに自信のあるお店をキープしておくのも大人のたしなみ…)

| テレビ父さんしゃべる | 00:03 | - | - | pookmark |